『ある女工記』『葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」』の大阪・十三の淀川文化創造館 シアターセブンさまでの舞台挨拶登壇者情報を随時お知らせ致します。ぜひ劇場までお越しください!
 
 
【10/27(土)~11/2(金)16:15から 1日一回】
 
10/27(土)清水尚弥、中村朝佳、児玉公広監督、西谷郁プロデューサー
10/28(日)清水尚弥、中村朝佳、児玉公広監督、西谷郁プロデューサー
10/29(月)30(火)西谷郁プロデューサー
11/2(金) 児玉公広監督、西谷郁プロデューサー
 
*舞台挨拶の予定は変更されることがありますのでご了承ください。
*舞台挨拶は上映終了後に行う予定です。
 
http://www.theater-seven.com/
「ある女工記」予告編 https://youtu.be/ZmfpFxN9qqk

11/17-18名古屋シアターカフェ上映会

  • 投稿日:
  • by

名古屋の シアターカフェ さまでの上映会が決定しました!


11月17日(土)①14:00 ②15:50 ③18:30

11月18日(日)①11:00 ②13:00 ③15:00

参加費:1,000円(1ドリンク代込み)

*≪ご予約≫ :info@jyokoki.com (西谷) *

葉山嘉樹原作の「淫売婦」を初めて映画化した『ある女工記』同じく『葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」』を2本立てで上映します。「淫売婦」は名古屋市千種区にあった名古屋刑務所で葉山が執筆し、「セメント樽の中の手紙」は中津川市の落合ダムがモデルになったとされており、文学史的にも大変意義深い上映会です。
上映後に児玉監督と西谷プロデューサーが各回ごとにトークを行います。葉山文学とその世界に親しんでいただければ幸いです。

シアターカフェ
http://www.theatercafe.jp
〒460-0011
名古屋市中区大須2丁目32-24 マエノビル2階
電話:052-228-7145
営業時間:13:00-21:00(火-木曜定休)

「ある女工記」予告編 https://youtu.be/ZmfpFxN9qqk
「セメント樽の中の手紙」予告編 https://youtu.be/l-dw1oneb8w

『ある女工記』『葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」』の大阪・十三の淀川文化創造館 シアターセブンさまでの舞台挨拶登壇者情報を随時お知らせ致します。
ぜひ劇場までお越しください! 上映時間は未定です。


【10/27(土)~11/2(金)の1日一回】

10/27(土)中村朝佳、児玉公広監督、西谷郁プロデューサー
10/28(日)中村朝佳、児玉公広監督、西谷郁プロデューサー
11/2(金) 児玉公広監督、西谷郁プロデューサー
*舞台挨拶の予定は変更されることがありますのでご了承ください。
*舞台挨拶は上映終了後に行う予定です。

http://www.theater-seven.com/

6月2日 中津川 特別上映会

  • 投稿日:
  • by

葉山嘉樹ゆかりの地・中津川「ある女工記」

特別上映会

 

 

 葉山嘉樹とゆかりが深く文学碑がある・岐阜県中津川にて特別上映会(共催:中津川映画祭)を行います。

 落合ダムが一望できる広場に、葉山嘉樹の「馬鹿にはされるが 真実を語るものがもっと多くなるといい」という言葉が刻まれた文学碑がある。大正末期、一労働者としてダムの建設にかかわり代表作である『セメント樽の中の手紙』を執筆した。

 上映後に児玉公広監督の舞台挨拶とトークを行います。
 万障お繰り合わせの上奮ってご参加下さい。

  

 『ある女工記』(57分,2016)

【予告編】https://youtu.be/ZmfpFxN9qqk

コルカタ短編国際映画祭2016特別賞、インディアン世界映画祭2017特別賞、ニース国際映画祭2017公式作品、マドリード国際映画祭2017公式作品、ロシア マイコープ国際映画祭2017公式作品ほか

 

『葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」』(9分,2016)

【予告編】https://youtu.be/l-dw1oneb8w

インドネシア 環境・健康・文化国際映画祭 優秀作品賞、ロシア マイコープ国際映画祭2017公式作品ほか

主催:中津川映画祭 実行委員会   共催:映画「淫売婦(仮)」製作委員会

日時:2018年6月2日 土曜日 

場所:にぎわいプラザ B1ホール ①11:00~ ②13:30~ 

   508-0032 岐阜県中津川市栄町1-1 にぎわいプラザ 

参加費: 1,000円均一 (シネマ栄座会員は無料)

ご予約・お問い合わせ: info@jyokoki.com  090-3386-1890

公式facebook  https://www.facebook.com/jyokoki/

 9:30~10:30 落合発電所となりの文学碑見学 (予約制 090-3386-1890 中津川映画祭)

 11:00~12:05 『ある女工記』1回目 上映

 13:00~13:20 児玉公広 監督の舞台挨拶

 13:30~14:35 『ある女工記』2回目 上映

 14:40~15:30 上映後のトーク

3/18伝法寺庄(福岡県築上町)上映会

  • 投稿日:
  • by

古民家食庵伝法寺庄映画上映会.jpg

【地元特別上映会情報】
日時:平成30年3月18日(日)11時30分〜(食事の後、上映)
参加費:1,000円(昼食・茶菓子付) 定員:30名
上映:「ある女工記」(57分)
   「古民家で魅力あるまちづくり〜旧竹内家住宅改修の記録」(新作・20分)
申込/会場:古民家食庵 伝法寺庄 TEL 080-1760-3633 築上町伝法寺587番
主催:文殊会女性部 
協力:映画「淫売婦(仮)」製作委員会、築上町
 
「ロケ地でお世話になった福岡県築上町伝法寺の古民家 旧竹内家住宅(現・古民家食庵 伝法寺庄)にて3月18日(日)上映が決まりました。
 旧竹内家住宅は明治時代後期に建てられた築130年のお屋敷ですが、昨年一部改修され、郷土料理を出す食事処としてオープンしました。「ある女工記」では重要なシーンのセットとして登場するのはもちろんキャスト、スタッフはここに寝泊まりして、地元地域おこしグループの方々に朝・昼・晩と美味しい食事を提供していただきました。
 今回は、特別に、由緒ある竹内家の歴史と改修の様子を映像で記録した新作自主ドキュメンタリー作品も同時上映します。
 参加費1,000円で昼食・茶菓子付き。事前申込みが必要となっております。
 美味しい食事を囲んで楽しいひと時を過ごしてみませんか!
この機会にぜひ足をお運びください!!

【12/11 (月)九大 伊都キャンパス特別上映と講演 】

九大箱崎キャンパスではロケ地としても先生方や事務の先生方に大変お世話になりました。

大変ありがたい事に九州大学言語文化研究院の中里見敬先生にお招き頂き中国語字幕版を日本初特別上映・講演を行います。

中里見先生にはfacebookでも温かいご感想とご批評頂いています。ぜひご参照ください。

一般無料公開です。ぜひお越しください^ ^

12/11(月)16:40より、

九州大学 伊都キャンパス 伊都センターゾーン
2号館4階 2407教室にて

http://flc.kyushu-u.ac.jp/cms4/

『ある女工記』(2016,57分,中国語字幕) の特別上映

講演「地域文化を世界へ発信 ~『ある女工記』をプロデュース」(報告; 西谷郁)

参加費無料 一般公開

主催 九州大学 言語文化研究院 「外国語週間」
http://flc.kyushu-u.ac.jp/cms4/
協力 映画「淫売婦(仮)」製作委員会

お問合せ info@jyokoki.com

10月8日(日)北九州特別上映会

  • 投稿日:
  • by

北九州ロケ作品「ある女工記」特別上映会

 

 このたびロケ地となった北九州の小倉昭和館様で地元特別上映会を開催します。上映会では、児玉公広監督の舞台挨拶や北九州で出演していただいた地元の出演者の方々とのトークも行います。万障お繰り合わせの上奮ってご参加下さい。

 

<上映作品> 2作品、66分。

(1) 『ある女工記』(57分,2016)

【予告編】https://youtu.be/ZmfpFxN9qqk

コルカタ短編国際映画祭2016特別賞、インディアン世界映画祭2017特別賞、ニース国際映画祭2017公式作品、マドリード国際映画祭2017公式作品、ロシア マイコープ国際映画祭2017公式作品ほか

(2) 『葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」』(9分,2016)

【予告編】https://youtu.be/l-dw1oneb8w

インドネシア 環境・健康・文化国際映画祭 優秀作品賞、ロシア マイコープ国際映画祭2017公式作品ほか

主催:映画「淫売婦(仮)」製作委員会    共催:北九州市民映画祭spin off

協力:北九州フィルムコミッション

日時:2017年10月8日 日曜日 19時上映開始。18時30会場。

  20時20分 監督・スタッフ・キャストによるトーク(30分)。

       児玉監督や北九州の出演者の皆様。

  20時50分イベント終了予定。

場所: 小倉昭和館 2号館  (802-0006 北九州市小倉北区4-2-9  Tel:093-551-4938)

参加費: 1,000円均一 (12歳未満は入場無料)

ご予約・お問い合わせ: info@jyokoki.com  090-3417-5709(製作;西谷 にしたに)

※ご予約とご入場は先着順、自由席です。 定員100名になり次第締め切らせていただきます。

詳細は逐次公式ホームページやfacebookでお知らせします。

公式facebook  https://www.facebook.com/jyokoki/

関東方面 自主上映のお知らせ

日時 : 2017年7月22日(土) 料金:1,000円均一

①  14:30~15:30

②  16:45~17:45

③  19:00~20:00

 ※ 各回とも主演の清水尚弥さん、児玉公広監督の舞台挨拶があります。

 ※ 料金は当日受付にてお願いします。

 ※ 入場は各回とも上映開始15分前を予定してます。

 ※ お席は先着順で自由席です。

 ※ 定員 40名になり次第締め切ります。

 

☆ご予約・お問い合わせ : info@jyokoki.com  

場所 :  光塾  渋谷区渋谷3-27-15 光和ビル地下1階

http://hikarijuku.com/

:東急線、東京メトロ(副都心線、半蔵門線)16番出口徒歩5分。16番出口を出たら、明治通りをそのまま恵比寿方面に約200m直進、次の歩道橋のある角を右折。橋を渡り、渋谷三丁目郵便局の隣りのビル(1階はドトール)。

:JR渋谷駅 新南口徒歩1分 JR渋谷駅からは外に出ず、埼京線への乗り替え連絡通路で新南口に出ると便利です。

朝日新聞朝刊に掲載

2017-02.jpg

1月27日の朝日新聞朝刊に掲載していただきました。
ありがとうございました。
1/28・3/25の11:00~と13:00~に「ある女工記」を上映、
14:30~15:30までシンポジウムを開催します。

舞台挨拶もありますのでふるってご参加ください。