「ある女工記」特別試写会 & 京築文化シンポジウム ご案内

jyokoki0526.jpg

 
2014年5月下旬 福岡県みやこ町出身の小説家、葉山嘉樹の短編小説「淫売婦」を初めて映画化するプロジェクトがスタートし、「ある女工記」というタイトルで、2015年夏にみやこ町、築上町、行橋市、田川郡赤村、北九州市、福岡市で撮影を行い、この度、地元のみやこ町で特別試写会を開催することとなりました。これも地元の皆様のご理解とご協力を頂いたお陰であると心より感謝申し上げます。まことにありがとうございます。
さて、この度の特別試写会では、「ある女工記」と「葉山嘉樹『セメント樽の中の手紙』」を特別試写し、あわせて葉山嘉樹先生の専門家の先生や児玉公広監督を交えてのシンポジウムを開催します。
主演の清水尚弥さん、中村朝佳さんお招きし舞台挨拶を行います!
どなたでも参加できる企画です。万障お繰り合わせの上奮ってご参加下さいますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

 
日時:2016年6月11日(土)

 
【1回目】13:00~ 映画の試写会のみ
「ある女工記」「葉山嘉樹『セメント樽の中の手紙』」上映 (約70分)
 
【2回目】15:30~ 映画の試写会とシンポジウム
「ある女工記」「葉山嘉樹『セメント樽の中の手紙』」上映 (約70分)
 17:00~ 葉山嘉樹と京築文化シンポジウム
 18:00  閉会
 
 
場所:みやこ町総合文化センター サン・グレートみやこ
   〒824-0822 福岡県京都郡みやこ町勝山黒田86-1
   TEL 0930-32-5540  http://goo.gl/HaUYsi
   
 
参加費:1000円  ※ 要事前予約
 
 
【予約連絡先 お問い合わせ】
 info@jyokouki.com へ下記をお知らせください。
 先着順により定員に達した場合、締め切らせていただきます。
 1) お名前 2)お電話番号 3)枚数
 4)ご希望の時間 ①13時か? ②15:30か?
 
 
【お問い合わせ】
 映画「淫売婦(仮)」製作委員会事務局 info@jyokouki.com